FANDOM


Seraph of the End: Guren Ichinose: Catastrophe at Sixteen (3) (終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(3) Owari no Serafu - Ichinose Guren, 16-sai no Hamestu (3)?) is the third volume of the Seraph of the End: Guren Ichinose: Catastrophe at Sixteen manga.

ContentsEdit

SummaryEdit

JapaneseEdit

《百夜教》の襲撃から1か月。グレンは、この学校の生徒会長にして柊家の次期当主候補・柊暮人に、襲撃の首謀者として疑惑をかけられ、激闘の末、囚われてしまう。三日間休みなく行われる拷問。それでも耐え続けたグレンに対し暮人は「自分の右腕になれ」と非情な勧誘をする――そして、グレンは、ある事件を解決するために深夜・美十・五士達とチームを結成する。対峙するは、柊とも百夜教とも違う“異形の存在”だった‥‥!!

CharactersEdit

List of characters in order of appearance:


ReferencesEdit

NavigationEdit

v  d  e
Volumes

Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.